回盲弁症候群の原因と治療

回盲弁症候群とは?

まずイメージしやすいように絵を見てみましょう。

kaimouben3

赤丸が回盲弁。大腸側から見た図です。

回盲弁とは小腸と大腸の間にある弁の事で、位置的には大体盲腸の少し上あたりと考えると良いでしょう。食物は胃を経由して小腸にて栄養素を吸収され、その後大腸にと送られますが、回盲弁には開閉機能があり小腸から大腸に送られた遺残物が小腸に逆流しないようにする働きがあります。

大腸に送られた食物の遺残物というのは要するにゴミ、排泄物ですから回盲弁の働きというのは、速やかに排泄物を大腸へ移動させ、なおかつ排泄物の汚染から体内環境を守るというものです。ようするに状況に応じて開いたり閉じたりというまさにゲートとしての役割があるのですね。
ただし、このゲート、少々繊細に出来ています。回盲弁の開閉は自律神経で支配されているのですが、何らかの原因で自律神経が不安定になると回盲弁の機能も同時に不安定になる可能性が高くなります。
臨床的に最も多くみられるのは”回盲弁開口症”といって弁機能が閉鎖不全を起こし、一旦大腸に送られたゴミが小腸に逆流してしまうというものです。

平たくいったら体の中にゴミが拡散されてしまうのですね。何となくそれは
「一大事!」という事がお分かり頂けるのではないでしょうか? そして体の中にゴミがまき散らされるのですから、当然健康上の諸問題が発生します。

 

~回盲弁症候群で発生する色々な症状~

脱水症状
動機
心臓の粗動
活動時の胸部痛
偽性メニエール症候群
偏頭痛
就下性浮腫
右肩の痛み
首のコリ
めまい
耳鳴り
吐き気
失神
偽性副鼻腔感染症
急激な口渇
目の下のクマ
全身の痛み

何だかいっぱいありますね(笑)。でも体中にゴミが撒かれてしまうのですからあらゆる症状の引き金になるのは当然。

多分この説明だけでは具体的に回盲弁症候群を理解するのは難しいでしょうから、回盲弁症候群の臨床例を一例紹介しておきましょう。

 

回盲弁症候群の臨床例①

30代の男性が右首から肩にかけての痛みで来院されました。約3週間まえから突然発症し、最初はただの寝違えと思い放っておいたけれど、いつまでも治らないのでたまらず来院されました。

問診、検査、全身の歪みかたをチェック。典型的な回盲弁機能障害からの右首痛です。特に椅子に座った状態で右を向くのが一番つらいようです。
回盲弁機能に異常を起こすと右側の胸~肩~背中の筋肉群が異常緊張を起こします。
首はそれらに支えられて機能しますから、回盲弁障害によりそれらの筋肉に異常が起こるとこの男性のような痛みが発生します。

アップライドキネシオロジーというカイロプラクティックの特殊な検査により回盲弁の異常パターンを特定し、施術開始。この方の回盲弁は開口障害ですから閉鎖方向に弁機能をマニュピュレート。そして足のかかとの反射点と神経リンパポイントを刺激。こうしてまず回盲弁の機能を正常化してから再度首の動きをチェックすると、これだけでも大きく首の痛みは軽減し可動域は改善していました。
その後、さらに首に連動する胸椎、筋肉を正常化する事でほぼ痛みは消失し、正常な可動域を取り戻しました。

さらに施術後に生活習慣指導。回盲弁機能は消化管の一部ですから、自律神経のみではなく当然食物にも大きく影響を受けてしまいます。この方の場合、毎晩ナッツを好んで食べていたのですが、ナッツの摂取を控えるように指導しました。消化の悪いナッツは簡単に回盲弁機能の混乱を招く原因になります。

当院では、このように通常の筋骨格に対するカイロプラクティック施術に加え、アップライドキネシオロジーという特殊なカイロプラクティックテクニックを用いる事によって内臓機能にもアプローチしています。

 

院長 矢作 祐介

田町の整体 港カイロプラクティックはりきゅう恩応治療院

初回¥6,500  次回以降¥5,500

〒105-0014 東京都港区芝2-30-14 阿部ビル1F
TEL.03-3455-7830

アクセス

電車の場合

JR山手、京浜東北線 田町線駅西口を出て、約8分。
浅草線 三田駅A9出口より徒歩4分。
地下鉄 芝公園駅A1出口から徒歩4分。

自動車の場合

近隣にコインパーキングあり。