筋筋膜疼痛症候群②

コリもトリガーポイントも”癒着”である事はご理解頂けたかと思います。
では癒着した組織を再生させるにはどうしたら良いでしょう?

簡単にいうと必要なのは”破壊”です。破壊というと何だか怖い荒っぽいイメージがありますが、あまり怖がる必要はありません。少し良く効く指圧をイメージすると良いと思います。

トリガーポイント療法は、米国の整形外科医が発見し科学的に理論化したものですが、米国からトリガーポイント療法がもたらされる前から、東洋医学の世界では”阿是穴治療”といって事実上のトリガーポイント療法に類する技術が存在しました。
皆さんも経験があるかもしれませんが、指圧マッサージ院での施術の際の”効く~”という感覚、それがトリガーポイント療法に於ける癒着組織の破壊だと思って頂くと良いと思います。

ようするに東洋医学の世界で感覚的に行われてきた”阿是穴治療”を、現代西洋医学で科学的に理論付けしたものがトリガーポイント療法と考えると良いと思います。

ではトリガーポイントが生じると一体どんな症状が発症するのでしょうか?
代表的なのは”痛み”でしょう。

ただトリガーポイントが原因となる痛みの特徴は遠隔部位に痛みを飛ばす事です。
普通に考えれば患部が存在すれば患部が痛むように思いますが、筋肉中にトリガーポイントが発生すると、患部から遠いところに痛みが発生します。

shoudenkin1
トリガーポイントマニュアルより

上の図は、最も遠隔部位に痛みを飛ばす事で有名な筋肉”小殿筋”です。小殿筋が癒着してトリガーポイント化する事で、赤いエリアに痛みが起こります。
特に小殿筋がトリガーポイントになる場合は、かなり強い痛みが下肢にまで広がりますから、整形外科に行くと坐骨神経痛と誤診されるケースを非常に多く観察します。

 

田町の整体 港カイロプラクティックはりきゅう恩応治療院

初回¥6,500  次回以降¥5,500

〒105-0014 東京都港区芝2-30-14 阿部ビル1F
TEL.03-3455-7830

アクセス

電車の場合

JR山手、京浜東北線 田町線駅西口を出て、約8分。
浅草線 三田駅A9出口より徒歩4分。
地下鉄 芝公園駅A1出口から徒歩4分。

自動車の場合

近隣にコインパーキングあり。