副腎疲労とは?①

takebe055122916_tp_v

副腎疲労症候群のメカニズム

 朝起きるのがつらい・慢性疲労・無性に塩辛いものが食べたい・うつ気味・頭がボンヤリする・倦怠感・ストレスに対処できない・PMSの悪化・常にカフェインが必要・記憶があやふや・午前10時まで目が覚めない・夕食後やっと元気になる・・・etc。

さて皆さんは一体いくつの症状が当てはまりましたか?上記のような症状で病院に行くと大抵は”原因不明”もしくは”自律神経失調症”。精神科や心療内科なら”鬱”といわれるかもしれません。けれど上記のような症状は全て”副腎疲労症候群”というホルモン分泌器官の機能低下によるホルモンバランス不全で説明のつくものです。

下図の2つの赤丸が副腎です。

adrenal
ネッター解剖学譜より

人間の体を一定の良い状態に保つためには、常に神経やホルモンシステムが正常に機能している必要があります。判りやすく言えば神経機能やホルモンバランスというのは体内の情報を伝達するインフラと思って下さい。

もしもインフラに何らかの原因でトラブルが起これば色々な不具合が生じてしまうのは都市機能も人体も同じことです。

では一体なぜ副腎は疲労してしまうのでしょうか?答えはストレスです。ストレスというと一般的には職場の人間関係等の精神的なストレスのみを連想しがちですが、実際に副腎を疲労させるストレスはそれのみではありません。

例えば、不耐性食品(アレルギー)・電磁波・感染病巣・ウィルス・身体の歪み・重金属中毒etc。

 

副腎疲労とは?②

 

田町の整体 港カイロプラクティックはりきゅう恩応治療院

初回¥6,500 次回以降¥5,500

〒105-0014 東京都港区芝2-30-14 阿部ビル1F
TEL.03-3455-7830

アクセス

電車の場合

JR山手、京浜東北線 田町線駅西口を出て、約8分。
浅草線 三田駅A9出口より徒歩4分。
地下鉄 芝公園駅A1出口から徒歩4分。

自動車の場合

近隣にコインパーキングあり。