副腎疲労とは?⑩

PAK86_miagerebamidori1226500

 

副腎疲労の回復に欠かせないのは、生活習慣の改善です。結局これを除いては根本的な解決は有り得ません。少しでも短期間での改善を望むのは当然ですが、ゆっくりゆっくり一歩ずつ前進していきましょう。

副腎疲労の改善の為に必要な事。

 

・笑わせてくれるものを探す。

・エネルギー泥棒(エネルギー消耗の原因)を排除する。

・自分の生活習慣を治療的な生活習慣にする。

・毎日何か楽しい事をする。

・毎日、感謝の気持ちを抱く小さな日常的な事に最低1つ気づくようにする。

・身体を動かし、深く息をする。

・自分の回復力を信じる。

・心を強力な癒しの道具として用いる。

・日誌をつける(自分の経験を毎日書きとめる)。

・体が必要とするものを食べる。

・食べると調子の悪くなる食品を知る(リストを作る)。

・コップ一杯の水に小さじ半分~1杯の塩を入れて、かき混ぜて朝に飲む。

・食べ物に塩を加える。・水に塩を入れる。

・果物をとるなら、その前か後に塩気のあるものを食べ、努めて良く噛む。

・毎食事、でんぷん質の炭水化物、たんぱく質、脂肪を組み合わせる。

・自然食品を豊富に食べる。

・有色野菜をたくさん食べる。

・食べ物を良く噛む。

・自分の健康に対する力と責任を自分の手中に収める。

・健康を回復するために必要な生活習慣の変化を起こす。

・一日に何度か笑う。

・回復を楽しむ

 

 

~副腎疲労回復へのステップ~

副腎疲労の回復には時間が必要です。今までに多くの副腎疲労患者と関わってきましたが、短期間での改善はほぼありませんでした。

 

「副腎の回復には短くて3か月かかり、最長で2年かかる場合もある。
しかしこれは、回復以前には何の改善もみられないという意味ではない。最初の週で気分が良くなり始める人もおり、特に食生活を劇的に改めたり、ストレスを著しく減らして生活習慣を変えたときなどには、早期回復に兆しがみられる。
しかし、通常は少なくとも
3週間は改善を期待すべきではない。」

「医者も知らないアドレナルファティーグ」より

 

副腎疲労の改善に絶対必要なのは時間の経過です。植物が花を咲かせ、実を付けるようにゆっくりと副腎疲労も回復します。

 

副腎疲労の原因~レクチン不耐性~

田町の整体 港カイロプラクティックはりきゅう恩応治療院

初回¥6,500 次回以降¥5,500

〒105-0014 東京都港区芝2-30-14 阿部ビル1F
TEL.03-3455-7830

アクセス

電車の場合

JR山手、京浜東北線 田町線駅西口を出て、約8分。
浅草線 三田駅A9出口より徒歩4分。
地下鉄 芝公園駅A1出口から徒歩4分。

自動車の場合

近隣にコインパーキングあり。