サプリメントの注意点

p_20160702_141148

 

さて、質問です。どちらがビタミンCのサプリメントでしょうか?

副腎疲労症候群・カンジダ症・リーキーガット症候群・重金属中毒等の施術では、こういったサプリメントの処方が中心となるのですが、実は問題があります。

その問題とは「不耐性」。

ようするに、体に合わないケースがあるという事。実は上の2つのサプリメント、色も形も違うのですが両者ともにビタミンCです。

p_20160702_141405

左の白い錠剤はネイチャーメイド、右のオレンジ色はディアナチュラです。同じビタミンCといっても実はメーカーごとに若干成分が違うのですね。ですからサプリメントの処方時には必ず、「不耐性」の確認検査が必要です。

時折、病院等でサプリメントの処方を受けて一定期間飲み続けても効果が出ないといって来院される方がいらっしゃいますが、原因はこの「不耐性」の確認を事前に行っていないからかもしれません。

当院では、キネシオロジー(フィシオエナジェティック)という技法を用いて、必ず「不耐性」の確認を行ってから処方をさせて頂いています。

もしも、現在サプリメント療法を受けていて、少しも改善が無いようでしたら一度「不耐性」の問題を疑ってみると良いかもしれませんね。

 

 

~サプリメント不耐性~

 

以前実際に経験した話です。

ある方にA社のビタミンCの摂取をお願いしたところ、その方はB社のビタミンCを購入し服用されました。どうせビタミンCならどこのメーカーでも同じと考えようです。

すると副作用が! 

一晩中肛門がヒクヒクと痙攣して眠れなくなったそうです。B社のサプリメントには不耐性があったのですね。

「サプリなど、どこのメーカーでも同じ」ではない事をしっかり理解しましょう。

 

 

 

田町の整体 港カイロプラクティックはりきゅう恩応治療院

初回¥6,500 次回以降¥5,500

〒105-0014 東京都港区芝2-30-14 阿部ビル1F
TEL.03-3455-7830

アクセス

電車の場合

JR山手、京浜東北線 田町線駅西口を出て、約8分。
浅草線 三田駅A9出口より徒歩4分。
地下鉄 芝公園駅A1出口から徒歩4分。

自動車の場合

近隣にコインパーキングあり。