副腎疲労の原因~食用油~

p_20161027_122728

こんな油を摂っていませんか?

油には大きく分けて3種類があります。

①炎症を起こす油

②炎症を起こさない油

③炎症を抑える油

家庭で良く使われている上の写真の油はどれに該当するのでしょうか?

答えは、①炎症を起こす油です。体内の炎症を抑えるというのが副腎の重要な働きの一つですが、①の油を摂っていると体内で炎症が起こるので副腎の仕事が増えてしまいます。これが副腎疲労の一つの原因になる可能性があるのですね。

では、安心な油とは一体???

p_20161027_122434

当然、答えは②と③ですよね。②炎症を起こさない油の代表はオリーブオイル(エキストラバージンのコールドプレス)。

445

 

そして③炎症を抑える油の代表は亜麻仁油です。

他にも、いろいろ健康に良い安全な油はあるかと思いますが、一般的なスーパーで気軽に買えるもののうちではこの2点が安心な油でしょう。

ただし、あまり安価なものは避けた方が良いでしょう。たまにオリーブオイルが透明なプラスチック容器入りで安く販売されているのを見かけますが、ああいうものは・・・・

基本的に食用油は生鮮食品と考えた方が良いでしょう。ですからガラスの遮光ビンに入ったあまり大きすぎないサイズのものを短期間で使い切るのがベストだと思います。

ただし、人によっては油には不耐性があるケースもあるので出来れば最寄りの専門家に相談されてみると良いでしょう。ちなみに当院では、こういった油の不耐性もフィシオエナジェティックで検査してからおすすめするようにしています。

 

副腎疲労の原因~身体構造~

 

田町の整体 港カイロプラクティックはりきゅう恩応治療院

初回¥6,500 次回以降¥5,500

〒105-0014 東京都港区芝2-30-14 阿部ビル1F
TEL.03-3455-7830

アクセス

電車の場合

JR山手、京浜東北線 田町線駅西口を出て、約8分。
浅草線 三田駅A9出口より徒歩4分。
地下鉄 芝公園駅A1出口から徒歩4分。

自動車の場合

近隣にコインパーキングあり。