パソコンで目がくらむ(自律神経失調症)

田町の整体 港カイロプラクティックの症例報告

 

脱水は不定愁訴の原因になります。

a0790_000974

年齢:40代

性別:男性

主訴:パソコン使用時に目がくらむ、まぶしい、慢性疲労、慢性下痢。

所見:カンジダ菌増殖、副腎機能低下、脱水、心理ストレス、食品アレルギー。

当院の対応:心理ストレスにはバッチフラワーレメディ、カンジダ菌にはサプリメント、食品アレルギーはフィシオエナジェティックによりアレルギー食品を割だし摂取制限。及び一日1L以上の水を飲むように指導しました。

総評:複雑な原因と、職場環境のせいで1年ほど要しました。特に途上国への出張が多い方でその度に施術を中断せねばなりませんでした。

食事養生、サプリメント摂取等大変だったと思いますが、本人の努力のお陰でゆっくりゆっくり改善し、長期戦になりましたが無事症状は改善しました。

こういった種類の慢性疾患は短期間で改善する事はありません。施術が成功するか否かは患者の意志の強さに左右される部分が多いのが実際の不定愁訴の治療です。

長い施術期間に耐えて頂けて本当に良かったと思いました。

118

当院では、必要に応じてサプリメントのアドバイスを行いますが販売は致しません。

 

 

p_20161022_105804

心理ストレスにバッチフラワーレメディは有効です。

 

 

田町の整体 港カイロプラクティックはりきゅう恩応治療院

初回¥6,500 

次回以降¥5,500

〒105-0014 東京都港区芝2-30-14 阿部ビル1F
TEL.03-3455-7830

アクセス

電車の場合

JR山手、京浜東北線 田町線駅西口を出て、約8分。
浅草線 三田駅A9出口より徒歩4分。
地下鉄 芝公園駅A1出口から徒歩4分。

自動車の場合

近隣にコインパーキングあり。