足底筋膜痛、踵の痛み

田町の整体 港カイロプラクティックの症例報告

ホルモン分泌が足底筋膜炎の原因。

a0001_009734

 

年齢:50代

性別:男性

主訴:踵が痛い。

所見:副腎機能低下に伴う足底アーチの崩壊による足底筋膜炎。

当院での対応:患部をアイシング、足底アーチを矯正、副腎を反射ポイントで刺激及びサプリメントの処方。

総評:副腎の機能が低下すると足底アーチを支える筋肉が弱化し、足底アーチが崩れます。こういった場合の足底筋膜炎には患部のみの施術では無く、関連のある臓器の治療が必要です。臓器、筋肉、骨格という関連性への総合的アプローチが早期改善のカギになりました。

 

P_20160726_185756

副腎機能が低下すると、後脛骨筋という筋肉が弱化しこのように足底の舟状骨がずれ始めます。

 

P_20160616_1508271

舟状骨が下方にずれると足底アーチはこのように広がります。このように足底が広がってしまうと本来足底にあったクッション機能は減少しますから、その分足底にある筋膜に負担がかかり炎症が発生します。

 

炎症患部にはアイシングが必要です。

 

機能低下を起こした副腎の回復には多くの場合、サプリメントが必要です。

118

当院では、必要に応じてサプリメントのアドバイスを致しますが販売は致しません。ご購入は各自インターネットやドラッグストアにてお願いしております。

 

田町の整体 港カイロプラクティックはりきゅう恩応治療院

初回¥6,500 

次回以降¥5,500

〒105-0014 東京都港区芝2-30-14 阿部ビル1F
TEL.03-3455-7830

アクセス

電車の場合

JR山手、京浜東北線 田町線駅西口を出て、約8分。
浅草線 三田駅A9出口より徒歩4分。
地下鉄 芝公園駅A1出口から徒歩4分。

自動車の場合

近隣にコインパーキングあり。