坐骨神経痛(小殿筋の筋膜痛)

田町の整体 港カイロプラクティックの症例報告

 

長時間のソファは坐骨神経痛の原因に。

hira15041826_tp_v

年齢:50代

性別:男性

主訴:座っていると足まで痛くなる。

所見:小殿筋の筋膜痛

当院での対応:小殿筋のトリガーポイント鍼治療とエクササイズ指導

総評:坐骨神経痛を調べるための検査でSLRテストという有名な検査があります。これは仰向けの患者さんの足を持ち上げたときに足に痛みが出たら坐骨神経痛(椎間板ヘルニア由来)陽性という検査ですが、非常に誤差の多い検査法です。

この方の場合もSLR陽性でしたが、他の検査項目との矛盾点から”小殿筋のトリガーポイント”との判断をしました。shoudenkin1

”小殿筋のトリガーポイント”でも前上方繊維に障害部位がある場合は、SLR陽性になる事を多く経験していますが、この方もそういったケースでした。

患部の小殿筋は深い部分にあるのでこういったケースでは”トリガーポイント鍼療法”が高い効果を発揮します。
本人は椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛と信じ切っていましたので、当初私の診察に懐疑的でしたが術後に大きく改善がみられた為納得されたようでした。

こういった問題の原因で最も多いのは、ソファ等の柔らかい椅子に長時間座り続ける事です。柔らかい椅子に長時間座り続ける事で、お尻の筋肉と筋膜が癒着をおこし結果として酸欠が起こるのですね。

そういった筋肉の異常が”小殿筋”という最深部の筋肉で起こると坐骨神経痛そっくりの症状が起こります。整形外科では画像診察のみで診断を進めるので、こういった原因を特定するのは非常に困難です。

この方も最初に訪れた整形外科で坐骨神経痛との診断を受けていたために、なかなか私の説明も受け入れられなかったようです。

合計11回の施術で完治しました。小殿筋はお尻の最深部に有るため、ある程度は施術回数も必要になるケースが多いですね。

 

田町の整体 港カイロプラクティックはりきゅう恩応治療院

初回¥6,500 

次回以降¥5,500

〒105-0014 東京都港区芝2-30-14 阿部ビル1F
TEL.03-3455-7830

アクセス

電車の場合

JR山手、京浜東北線 田町線駅西口を出て、約8分。
浅草線 三田駅A9出口より徒歩4分。
地下鉄 芝公園駅A1出口から徒歩4分。

自動車の場合

近隣にコインパーキングあり。