太もものシビレ(内臓下垂)

田町の整体 港カイロプラクティックの症例報告

 

誤った食生活は万病の原因に。

 

150711419006_tp_v

年齢:40代

性別:女性

主訴:デスクワーク中に両太ももがしびれる。

所見:内臓下垂による神経・血管・リンパ管の圧迫

当院での対応:内臓マニュピレーションと骨盤矯正。食事養生

総評:好ましくない食生活から、内臓機能が低下し下垂していました。下垂した内臓が神経等を圧迫し太もものシビレを生じていました。

整形外科では、坐骨神経痛と診断され牽引慮法を受けていたようです。この方のシビレは太もも前面ですから坐骨神経痛という事はあり得ません。(坐骨神経は太ももの後方です)

整形外科では、下半身に症状があると全て坐骨神経痛・椎間板ヘルニアのせいにするケースが多いのですが、そんな事は滅多にありません。筋肉・内臓・靭帯などからきているケースを多く観察します。

今回のようなしびれは特にデスクワークの女性に多く観察されるケースです。女性はスカートをはくせいで、太ももを強くしめるのですね。太ももを強く締めると腹筋の下部が相対的に弱化するので内臓は下垂しやすくなります。

こういった種類のシビレは神経を損傷していないので食事養生やマニュピレーションにより割と短期間での改善が可能です。この方も4回の施術で完治しました。

 

 

 

田町の整体 港カイロプラクティックはりきゅう恩応治療院

初回¥6,500 

次回以降¥5,500

〒105-0014 東京都港区芝2-30-14 阿部ビル1F
TEL.03-3455-7830

アクセス

電車の場合

JR山手、京浜東北線 田町線駅西口を出て、約8分。
浅草線 三田駅A9出口より徒歩4分。
地下鉄 芝公園駅A1出口から徒歩4分。

自動車の場合

近隣にコインパーキングあり。