坐骨神経痛(神経根炎)

田町の整体 港カイロプラクティックの症例報告

 

ここに炎症がありました。

HDC-303X ExifImageTitle

年齢:30代

性別:男性

主訴:坐骨神経痛(足先まで痛み、しびれ)

所見:坐骨神経根の炎症(ヘルニア関与)

当院での対応:骨盤を矯正・腰椎の可動性を回復・患部のアイシング

総評:神経根内部で炎症があるタイプの坐骨神経痛でした。整形外科等で坐骨神経痛と診断されるものの多くは、実際には筋膜痛や靭帯炎である可能性が圧倒的に多いのですが、この方は珍しく真正の坐骨神経痛(神経根炎)でした。

教科書的には、飛び出た椎間板ヘルニアが神経を圧迫することで痛みが出るとなっていますが、事実は若干違います。実際には圧迫されて痛みが出るのではなく、長期間圧迫され続けた結果として、神経根内部の毛細血管が破たんし、神経根内部に炎症が起こるのですね。そのせいで痛みやシビレ等の症状になるのです。ですから、こういったケースでは最も大切な処置は氷を用いたアイシングとカイロプラクティックにより、神経根にかかっている機械的ストレス(圧迫)を軽減する事です。

間違っても、牽引や電気や湿布ではありません。

この方も、当院での治療が功を奏し短期間で改善する事が出来ました。何故か真正の坐骨神経痛にアイシングという処置をどこの病院でも治療院でもあまり行っていないようですが、実際には神経根内部に炎症があるパターンの坐骨神経痛には非常に有効なアプローチです。

 

 

 

田町の整体 港カイロプラクティックはりきゅう恩応治療院

初回¥6,500 次回以降¥5,500

〒105-0014 東京都港区芝2-30-14 阿部ビル1F
TEL.03-3455-7830

アクセス

電車の場合

JR山手、京浜東北線 田町線駅西口を出て、約8分。
浅草線 三田駅A9出口より徒歩4分。
地下鉄 芝公園駅A1出口から徒歩4分。

自動車の場合

近隣にコインパーキングあり。