テニス肘

田町の整体 港カイロプラクティックの症例報告

 

牛乳は靭帯劣化の原因に・・・

tsu86_shizukugahakanaku_tp_v

年齢:40代

性別:女性

主訴:肘の痛み(テニス肘)

所見:肘の関節の緩み(腕橈関節の離解)

当院での対応:緩んだ肘を矯正後に自宅でやって頂く体操を指導。

 

総評:緩んだ関節はいったん矯正してもすぐにまた緩んでしまいます。こういった症状を解決するカギは自宅でのケア方法を徹底させる事です。

またこの方は健康の為にと、毎日牛乳を飲んでらっしゃいましたが牛乳を始めすべての乳製品を中止して頂きました。乳製品にはガゼインというたんぱく質が含まれているのですが、ガゼインは靭帯を劣化させてしまうのですね。靭帯の劣化はこういった関節の緩みを誘発する原因になるので、こういったスポーツ障害のケースでは乳製品の中止は必要です。

一部には生乳なら大丈夫という話もあるのですが、入手困難ですしわざわざそこまでして牛乳を飲む必要もないでしょう。カルシウム等が気になるのなら、煮干し等の小魚をしっかり良く噛んで食べる事です。

 

※食品不耐性の検査です。

 

田町の整体 港カイロプラクティックはりきゅう恩応治療院

初回¥6,500

次回以降¥5,500

〒105-0014 東京都港区芝2-30-14 阿部ビル1F
TEL.03-3455-7830

アクセス

電車の場合

JR山手、京浜東北線 田町線駅西口を出て、約8分。
浅草線 三田駅A9出口より徒歩4分。
地下鉄 芝公園駅A1出口から徒歩4分。

自動車の場合

近隣にコインパーキングあり。